みんなの天使でした。

米吉のくれたパワーは、ほんとにほんとに凄い大きくて大切で。

なんやろう、あの子は幸せくれるために生まれて、ワタシと出会ってくれて、みんなに出会って、凄く早く役目を終えてしまったんやろうな…。

1/8、去年保護して里子に出した米吉が、突然の発作で天国に行ってしまったと、飼い主さんから連絡がありました。

まさかそんなことがあるなんて、思ってもみなくて。

いつか会いに行こう、会いに行こうってしてたら…もう会えなくなってしまった。

命は不思議。儚い。
まだ、一歳なったとこでした。

でも、米吉は沢山みんなを助けてくれて。

去年どん底やったワタシの前に突然運命の様に居て、何故か迷いなく保護して。

ワタシが一緒に居たのはたった二週間ほどなのに、ずっと記憶に残るくらい愛おしいコでした。

おばあちゃんの病気のこともあり、手のかかる子猫が来て慌ただしい毎日やったけど、

あの子がいなきゃダメやったと思う。

猫嫌いのおばあちゃんも大好きになったこめきっつぁん。
米吉にあった人は、みんなあの子の虜でした。獣医さんですらメロメロで。

貰われて行ってからも、飼い主さんに沢山愛情もらって、元気に幸せそうで、

最近では弟分の「おはぎ」ちゃんを、
ベタベタになるまで舐めるくらい、米吉は可愛がってた

のに、ほんまに。突然。

こんなに早く連れてかなくても良いのにね。

天使や天使やって、
猫じゃなく天使!ってくらいな愛おしさやったけど。

ほんまに天使で、きっと帰って行ったんかなって、思ってしまう。

ワタシでもこんなに寂しいのに、
飼い主さんはどんなツライか。

声詰まらせながらも、電話くれはって。
本当に、感謝。

大切に大切に育ててくれて、本当にありがとうございました。
米吉の分も、おはぎちゃんが永く強く、生きていきますように。

…この、親不孝モノ!!!!
こめたん。

くそ!!って、何回もゆーたわ。
悔しい。
連れてかんといてほしかったわムカつく。。。

先に行ってるおばあちゃんとみーしゃ、
米吉のこと、ちゃんと見てあげて。

みんなも、米吉好きって言ってくれて、
ありがとうございました。

来世での幸せ、願ってやってください。

IMG_5696.JPG

IMG_5878.JPG

Get Adobe Flash player