女、母、人間。

母になる覚悟って、人それぞれやと思うのです。

愛する人の子を身籠れば、産みたいのが普通なんですよ。

もし愛したひとの子でなかったとしても、お腹の子は、紛れもなく自分の分身なわけ。

でもいろんな状況だったり、何を1番に考えるかで、産める産めないがあるし、

育てていくってゆうことがどんなことか、大変だと分かってはいても、安易に想像できるもんでもない。

でも母親は、お腹に宿した時点から、凄く凄く沢山のことを考えて、受け止めていくの。

結婚して相手がいれば、それはもう幸せでしかないようにも見えるけど、そうじゃない場合もあるだろうし…

人には予測出来ないようなことが沢山あるわけです。

未婚で、妊娠なんて無責任だと言う人は、当たり前にいると思うしむしろ正しい、正論でしかないけど、

覚悟を決めた人間に対して、何故、どうしたらそんな酷いことなんて言えるのだろうかと、それが悲しくて仕方ない。

子育てだけでも大変やのに、自分も曲げず、美しく強く、懸命なのに…

もう、わけがわからんな。

生きる為とはいえ、人の心えぐるようなことができる人間は

なんなんだろうね。

Get Adobe Flash player