最後の晩餐〜 着席 〜

20130222-030807.jpg

20130222-030720.jpg

20日夜、無事に企画した「最後の晩餐」が終わりました。

ワタシが、未熟にも制作して彩った空間に、スルッと溶け込んで演奏していただいて。。

いつになくリラックスしたLIVEを楽しめました◎

お客様がみんな暗い重たい音楽に耐えれる方で助かりました(OvO)(笑)

有坂さんが、「さすが大山さんのお客様!」とい言って喜んでくれてはったのが面白かったです(笑)

明るい曲聞きたい人手ぇあげて、って言ったら誰も手あげんかったもんね。
暗い曲でいいん?て聞いたら皆さんスッと挙手でした。笑。もう、大好き。

で、この日は、アーティストさん各々に、最後に食べたいもの、したいこと、想いなどをお客様と共有出来るなにかを考えて来てもらって。!

ワタシは、この日に飾った自身の絵のポストカードと、もし、最後の日に誰かと過ごすなら、美味しいものを共有したいし、愛を伝えたいとおもったから、故に、「つくる」とゆーことにこだわり、久しぶりにクッキーを焼いてお出しさせていただきました。

ほんとはバーーーーんと料理出したかったんやけれども、今回は出来る範囲でってことで!あ、でも手抜きじゃないで!クッキーでも狭い台所では結構大変でしたよ!(笑)

お口にあったんかが、心配でしたが、召し上がって頂きありがとうございました(OvO)

で、涙も誘い、浮気って曲がやはり特にかっこよかった有坂ともよサンは、お肉が食べたいってことでカルパス!

古庭千尋さんは、これがまた発想が素晴らしく、「最後の晩餐ってことは、相当内臓などもヤられた虚弱状態だろうから…」と、病死イメージで持って来てくれはって!(ワタシは完全に隕石接近、アルマゲドンイメージで考えてしまってたので)病気の時に必ず食べるものってので、

ま、これがまた仰天チョイスなんですが!「麦ふぁー」って、食べ物。

え?なにそれ?

ってなったんですが、!ちょっと…調べて見てください。(笑)(笑)

パッケージの裏に
「この商品にはありがとうを100万回聞かせてあります」って、書いてて

もうなんだか爆発でした。いや、もうやはり大好き。(笑)

本当に、不思議な夜になって。楽しんでもらえたって思っていいかな?いいよな。(笑)ありがとう。

やはり、最後には大切な人と過ごしていたい。いつ来るか分からない場合が多いと思うから、毎日感謝を、忘れたくない。でも、正直毎日は無理かもしれないから、定期的にでも考えてもらえたらって、「最後」についてではなく、そこから必然的に浮かぶ「大切なモノ」について。

そんなイベントLIVE、やっていけたらなって思います。

有坂ともよさん、古庭千尋さん、酔夏男店長の森本しんご氏、そしてみんな。ありがとうございました!

明るいだけではない、色んな種類の楽しいことを、もっと。

20130222-030822.jpg

20130222-030834.jpg

20130222-030844.jpg

20130222-030856.jpg

Get Adobe Flash player