大丈夫

ぶり返す痛みなど
甘ったるい幸せで溶かせばいい

底なし沼に足を取られ
沈むなんて馬鹿げている

少し目線を上げて
見開いたなら光が
その瞳に光が入るわ

声を飛ばせ、一直線に
見えない糸がアナタを救うわ
冷たい手なら温めてあげる
天の河が落ちてくる前に
流れる星に願えばいい

20131009-000405.jpg

Get Adobe Flash player