モーニングBセット

20130319-032813.jpg

人は大概を見た目で判断する。それはしかたないこと。

それが小さい頃、いつからか恐怖でコンプレックスになっていった。

部屋に閉じこもり出たくない時もあったし、鼻を毎日つまんでだんごっ鼻を修正しようとしていた。

それは今も。

だから、自信満々な、ワタシから見て綺麗な人が本当に憧れだった。私は私。

でも、どんな人にもコンプレックスはあって、常に闘ってると知る。

でも人は羨む。近付きたくなる。

そしてある程度まで突き詰めて、自分なりに結論を出すとゆーか納得して、自分らしさを活かし始める。

のは、賢い人。とことん真似をして、ソレにはなれないのに真似をし続けるのは、悲しくなるし無意味だ。

ん?でもトコトン真似をしたら…それはそれですごい!

ん?

全く、こんな事を書くつもりはなかった!

お風呂上がり、氷を口にいれて夜風に当たってるよって、言いたかっただけやねん。笑

Get Adobe Flash player